careergoriraの日記

就活ブロガーです

(ヤル気が出ない時にオススメ)Mr.childrenのcenter of universeの紹介と歌詞の考察

お久しぶりです。ゴリラです。

もう4月になってしまいましたね。ゴリラは最近業務がひと段落して、色々腑抜けまくりです。

ぶっちゃけ、少し早めの5月病が来ている気分です。

 

そんなわけで、今回はそんな何となくヤル気がでない時に聞いて欲しい曲として、ミスチルの”centerof universe”を紹介します。

オススメの就活ソング

 

www.youtube.com

 

 歌詞の考察

 

今僕を取り巻いてる世界はこれでいて素晴らしい

プラス思考が裏目に出ちゃったら歌でも唄って気晴らし

 

バブル期の追い風は何処へやら日に日に皴の数が増えても

悩んだ末に出た答えなら15点だとしても正しい

「この世界が素晴らしい」という事を歌ってるね。ミスチルにしては明るい

「この世界が素晴らしい」がこの歌の主題ウホ。

「この世界が素晴らしい」ことが歌の最後にもあるから、主題だろうね。

じゃあ「悩んだ末に出た答え」というのはなんだ?

 

 

どんな不幸からも喜びを拾い上げ

笑って暮らす才能を誰もが持ってる

 

イライラして過ごしてんなら愛を補充

君へと向かう恋の炎が燃ゆる

当たり散らしは言わずもがなのタブー

総てはそう僕の捉え方次第だ

 

出た答えにより、笑って過ごせるような状況になるのか・・・。悩んだ末に出た答えって、プラス思考の事なのかな?

ここは「世界が素晴らしい」=「プラス思考」=「悩んだ末に出た答え~」という関係性が成り立つウホ。

だから「悩んだ末に出た答え」というのは「世界が素晴らしい」ことウホ。

まあ、そうしないと整合性が取れないよね。でも"愛を補助"って何になるの?

"世界が素晴らしい"と認識する事ウホ。

まあ文脈的にソレしかないわな

そう考えると「世界が素晴らしい」=「プラス思考」=「悩んだ末に出た答え」=「愛を補助」という構図が成り立つね

でも、そうなると"君"って誰?

”君”=理想の世界じゃないかな?

 

 誰かが予想しとくべきだった展開

ほら一気に加速してゆく

ステレオタイプただ僕ら新しい物に飲み込まれてゆく

一切合切捨て去ったらどうだい?

裸の自分で挑んでく

ヒューマンライフより良い暮らしそこにはきっとあるような気もする

 

皆憂いを胸に永い孤独の果てに

安らぎのパーキングエリアを捜しるてる

クタクタんなって走った後も愛を補充

君へと向かう恋の炎が燃ゆる

隣の家のレトリバーにも「ハイポンジュール」

あぁ世界は薔薇色

総ては捉え方次第だ

ここはそうCENTER OF UNIVERSE

 

 

「誰かが予想すべき展開?」何だろう

ここは諸説あるけど、ゴリラは1番の歌詞と繋がりを考えてバブル崩壊だと考えてるウホ。

「新しい物に飲み込まれて行く」とか如何にもそんな感じだね。

バブル崩壊後の文化は色々凄かったらしいウホ。テレビ、漫画、ゲームなど様々な文化圏への弾圧が凄かったらしいウホ。

まあ1990年より前のテレビって凄かったからね。しょうがないね。元気が出るテレビとか普通に下ネタ満載で過激だったし・・・

www.youtube.com

話を歌詞の考察に戻すね。「ヒューマンライフより良い暮らし」ってあるけど、コレって何?

普通に和訳したら「人生より良い暮らし」という意味になるウホ

ただ前の文に「ステレオタイプ」「裸の自分で挑んでく」とあるから"ヒューマンライフ"というのは何らかの価値観だと思われるウホ。

「安らぎのパーキングエリア?」"愛”=”世界が素晴らしい"を補助する場所かな

そうウホ。この場合は、人間←車、愛←ガソリン、?←パーキングエリアという構図が成り立つウホ。

”パーキングエリア”って何だよ?

文脈から見て「ヒューマンライフより良い暮らし」=”パーキングエリア”なんだけどね。

(※ヒューマンライフについては分かりません)

 

自由競争こそ資本主義社会

いつだって金がものを言う

ブランド志向 学歴社会 離婚問題 芸能界

でも本当に価値ある物とは一体何だ?

国家 宗教 自由それとも愛

一日中悩んだよ

でも結局それって自由じゃない 

 

 

イライラして過ごしてんなら愛を補充

君へと向かう恋の炎が燃ゆる

向かいの家の柴犬にも「ハイポンジュール」

あぁ世界は薔薇色

ここはそうCENTER OF UNIVERSE

あぁ世界は薔薇色

僕こそが中心です

あぁ世界は素晴らしい

 

色々凄い社会問題や価値観並べてる・・。”価値あるもの”って何だよ?

「理屈じゃない」って言ってるから、桜井さん自身”価値あるもの”って結局分かんないウホ。

ひえええ、何というどんでん返し

”価値あるもの”が分からないとなると、”ヒューマンライフより良い暮らし”=”安らぎパーキングエリア”も存在しなかったのかもね

つまり、「世界は素晴らしい」と思わせてくれるものはないという事なのかな?

そういう事になるウホ。

何ともまあ、ニヒリズム的な思考だね。

(※ニヒリズム・・・ザクっと言えば「物事に意義なんか存在しない。だから期待すんな。自分で頑張れ」という思想)

www.philosophyguides.org

今回の歌は、ニヒリズム丸出しで「自分の力で世界を素晴らしいものにしろ!」と意味合いがあるのかもね。